DIYにも使える。1本から購入できます。壁のリノベーション・DIY材料専門 RE-style8(リスタイルエイト)

インテリアシェルフInterior Shelf

シェルフ取付前の準備

準備する工具

石こうボード、コンクリート壁への取付

  • 太さ5㎜のドリル(手回し式でもOK)
  • プラスドライバー普通サイズ(2番)

木部への取付

  • キリ(太さ2~3㎜のドリルでもOK)
  • プラスドライバー普通サイズ(2番)
標準パッケージ内容

ステップ1:穴をあける

レールを壁にあて、取り付け穴をなぞるように丸を書き、下穴をあける位置のしるしを付けます。
しるしの中心をねらって、壁に対して垂直に穴を開けます。

壁が石こうボードやコンクリートの場合は「5mmのドリル」を使用、壁裏の木材や木質壁の場合は「キリ」を使用します。
石こうボードの場合は「石こうボードへの取り付け方法(PDF)」もご確認下さい。

ステップ2:レール取付

壁が石こうボードやコンクリートの場合は下穴に「補助プラグ」を入れます。
数回に分けてすべてのネジをまんべんなく締めていきます。

補助プラグは完全に埋まるまで押し込みます。硬いもので押すと楽に入ります。

レールの真上から棚(シェルフ)をはめ込みます。

入りにくいところは、近くのネジを少しだけゆるめます。

完成

アルミ装飾棚受けの施工例です。

RE-style8 商品案内

ページ上部へ