DIYにも使える。1本から購入できます。画期的な壁下地工法NEXT-Infill(ネクストインフィル)で簡単間仕切り

かんたん間仕切り下地NEXT-Infill

天竜杉の内装カラーパネル
天竜杉の内装カラーパネル

シンプルかつ多様性があるNEXT-Infill(ネクストインフィル)
コストを抑え、さらに工事時間を短くすることが可能な壁下地。

  

特許を取得しているNEXT-Infillは、間仕切り(構造に関係しない)を短い時間で簡単に組み立てられる画期的な壁下地工法です。
数種類の木材を組み合わせるだけなので、大工さんの工事時間をこれまでより短くすることが可能です。
つまり、リノベーションにかかるコストを抑え、工事中のお施主さんの煩わしいさやストレスを最小限にとどめることが出来るのです。

  

この先、耳慣れない言葉が続きますが、細かい説明をさせていただきます。
具体的な工事予定のある方は、専門業者さんにこのページを読んでいただくことをお勧めします。

 

特徴

  1. 部品+補間部品で空間を構成
  2. 省施工、施工品質、短工期に加え静音施工を実現する

静音施工

  1. 近隣配慮→ビス打ちなし=近隣トラブルなし
  2. 施工品質確保→ビス、ガス銃による固定の不確実性を排除

品質

間仕切り壁荷重試験結果
1760Nt水平加力時
本試験体撓み量6mm < BL壁ユニット基準20mm以下

大幅にクリア

基幹部材2+補間部材で空間を構成

基幹部材図

工法比較評価

評価事項 木軸下地 LGS 当工法 当工法備考
反り曲り 有り 少ない 少ない
施工性 面部分 悪い 良い 良い 対木軸下地費
調整部分 良い 悪い 良い マイナス40%
均一性 無し 有り 有り
産廃量 多い 少ない 少ない
工種 増えない 専門工増 減る 大工レス可能
躯体との取合い 良い 悪い 良い
施工音 小さい 大きい(重要) 小さい 静音工法開発
火気管理 不要 要(重要) 不要
重量 重たい 軽い 軽い
耐火 無し 有り 無し
評価 ×
木工事発生の塵材量(在来の1/3)
 

在来(木軸)工法との比較在来→大工の技量に依存

材ごとの墨出しが必要
  • 材ごとのカットが必要
  • 材ごとの反り、捻じれの確認が必要
  • 材ごとに転び、寄りの確認が必要
  • 材ごとに高さ調整が必要
 

NEXT-Infill

  • 1カ所設置が完了→補助木桟挿入=@303自動設定→以降部材の墨出し不要
  • カット手間、寸法併せ手間不要
  • 反り、捻じれ確認が不要
  • 転び、寄りが同時に納まる
  • 高さ調整が不要

「かんたん間仕切り下地」についての見積依頼・ご相談・お問合せはメールにて承っております。

RE-style8 商品案内

ページ上部へ