だれでも いつでも いつまでも
心地よく着られる服を
一点一点 大事につくります
着る人 つくる人
服を通して 日常が楽しい気持ちになる
そんな服をつくります

宇津木えり

だれでも いつでも いつまでも着られる服

シーズンを問わない、定番でベーシックな服を、
天然素材を積極的に用いてつくります。
肌ざわりが良く、着心地が良く、手入れもしやすい。
ずっと着られて、ずっとそばに置いておきたい。
そんな服を考えていきます。

一点一点大事につくる

大量生産、大量消費の世の中で、
すぐに飽きのこない服をつくりたい。
私たちは、受注生産というやり方を選びました。
実際にご試着いただけるショールームもつくりました。
大事に生地を使い、大事につくり、大事に売る。
服にも喜んでもらえるように。

つくる人も楽しい気持ちに

失われる日本のすぐれた技術や手仕事を、
服づくりを通して見直していきたい。
私たちは工場、機屋、染めなどを手がける
職人の方々と一緒にものづくりをします。
その価値を、着る人と共有できたら嬉しく思います。

Profile

宇津木えり

女子美術短期大学衣服デザイン教室卒業後、エスモード・ジャポンに入学。
その後、渡仏しパリのステュデイオ・ベルソーに入学。 帰国後、いくつかのアパレル企業でデザイナーを務め、東京コレクション参加ブランドを経て、2020年8月に自身の名前でeriutsugiをスタート。

考える- Je réfléchisをキーワードに着る人、つくる人、
服までもが喜ぶようなものづくりで、さまざまな試みに挑戦していく。

Showroom

表参道と明治神宮前のちょうど真ん中あたり。
街の喧騒から離れた静かな住宅街にショールームがあります。
こちらではサンプルをご試着いただけます。
服のシルエット、ディテールなど、デザインのこだわりを どうぞごゆっくりお確かめください。
その場でオーダーも承ります。

ADDRESS

〒150-0001 渋谷区神宮前4-22-12 1F