「Windowsメモリダンプ解析サービス」のご案内
豊田孝の「IT談話館」 Windowsメモリダンプ解析を依頼する

上級Windows内部解析者養成オンサイトセミナー


 WindowsはSaaSとして提供される時代に入り、その内部は頻繁に更新されています。更新内容の多くは、いろいろな事情から、公にされることはほとんどありません。最新のユーザー空間とカーネル空間に関する信頼できる情報を取得するには、インターネットなどでは語られることのない高度な内部解析技術が必須とされています。時代が求める人材の育成と技術の習得には、時間と予算の投資が必要です。

 本オンサイトセミナーは次のような上級Windowsエンジニアを対象としています。  実践的なWindows内部解析技術は、「適応範囲」が広く、数日程度のセミナー受講を通して習得できるレベルの技術ではありません。最小3ヶ月程度の時間と高額な予算の投資が必要になります。本セミナーの具体的な内容は現場ニーズに応じて「事前調整」させていただきます。

 「Windows 10 Active Memory Dump」をはじめとする実物メモリダンプを本セミナー教材として採用すれば、OJT形式で実践的なWindows内部解析技術を効率的に習得することができます。ユーザー空間からカーネル深層までの内部解析技術に精通している専門家の数は、世界的に限られています。 従来、このレベルの内部解析技術の習得には海外の文献や人材に頼る必要がありましたが、本「IT談話館」主筆の「豊田孝」はDKOM(Direct Kernel Object Manipulation)ベースの解析手法の第一人者であり、BlackHatなどのカンファレンスでプレゼンする海外の先端技術者に「助言」を与えています。

セミナー申し込みの流れ
対象者 内容 条件
・管理者
・サポート
・開発者
・技術営業
・コンサル
・プロマネ
事前調整
 お申し込みは「こちら」から、ご質問は「こちら」から、それぞれお気軽にお願いいたします。所属チーム内でご協議の上、本オンサイトサービスのご利用をご検討いただけますと幸いです。 

 なお、本館へのご連絡の際には、「豊田孝」は個人事業主である点をご記憶ください。個人事業主との取引が所属内規に抵触する場合、「Windowsメモリダンプ内部解析依頼」やオンサイトセミナー受講申し込み等のご連絡はご遠慮ください。


商い中
Windows内部解析専門家を目指す人向けの技術資料

Copyright©豊田孝 2004- 2019
本日は2019-10-19です。